九州復興割旅行記進行中-旅と味の日記。-

九州復興割引・ふっこう割・九州観光支援旅行券・ふるさと割旅行券などを利用しておいしい旅行を目指します。


九州復興割好評配布中!!




中国国際航空(Air China)でヨーロッパ旅行に来ています。
イギリス(ロンドン)、ポルトガル(リスボン)、フランス(サンセバスチャンなどバスク地方)、スペイン(サンセバスチャン・ビルバオ・バルセロナ)などをまわります。
なるべくリアルタイムで旅行記を書いていきます。

中国国際航空でヨーロッパに行くのは3度目、何しろ安いので。
中国国際航空の口コミをチェック

フライトは羽田発着のオープンジョー
CA422
羽田発 7:05 → 北京着 10:05
CA937
北京発 12:30→ロンドン・ヒースロー着15:55

チェックイン等は概ねスムーズ。
北京空港で乗り継ぎも問題なし。
通常の入国手続きは大行列でしたが、乗り継ぎ専用は別に用意。それほど待たず。

北京までの機材は古くて、画面等もなくひたすら忍耐(苦笑)。
北京からロンドンまでの機材はわりと新しい、ただし映画等は英語と中国語のみ、日本語なし。品ぞろえも悪く、見たいものもあまりなかったかな・・・。

乗客は中国人に欧米系が3割ほど。比較的静か、一部大変な人もいたが。隣り合ったらお気の毒さま(笑)。

食事は、概ね美味しくない。かなりひどいというレベル。
特に麺はなかなかあそこまで不味くできないだろという、一度食べてみるべきものでした(笑)。

中国国際航空の食事達
DSCF7208.jpg


DSCF7219.jpg


DSCF7226.jpg


DSCF7225.jpg
これが最凶の品でした・・・。ポークヌードルと言われたけれども・・・。


DSCF7229.jpg

到着はロンドン現地時間で16時10分。ヒースロー空港で少々上空をうろうろ。調べてみたところ、いつもそれほど遅れはないようです。着陸は非常に上手。全体として日系より静かな印象。

大きな事故もなく、価格も安いので、サービスを求めないのならばアリ、そういう感じ。でも離着陸はかなり上手。特に着陸は日系より全然うまい。とっても滑らか。

ちなみに2015年12月予約時にロンドン・ヒースローin ,バルセロナアウトで59000円ほど。
予約はJTBで。
僕はここのところJTBが多いです。あとはエイチアイエスと、DeNAトラベルかな



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Facebookシェアをお願いします。
ブログ内記事検索はこちら

Twitterやっています。
ぜひフォローお願いします。
これまでの記事
プロフィール

じん宮

Author:じん宮
コメント大歓迎です!!

ブログランキング参加中です。
↓↓更新の励みになりますので、ぜひぜひクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村 

リンク

アマリール