九州復興割旅行記進行中-旅と味の日記。-

九州復興割引・ふっこう割・九州観光支援旅行券・ふるさと割旅行券などを利用しておいしい旅行を目指します。


九州復興割好評配布中!!




東京から1時間強、仕事終わりで行ける温泉地、湯河原。
とはいえ、到着は20時過ぎ、宿の夕食には間に合わない。

そこで、湯河原駅からもほど近い割烹しらこへ。ミシュランの星を1つとったとかで、評判のお店。

予約をしては行きましたが、季節柄満席ではありませんでした。
注文は単品で。(予約の電話のときにそういわれたけれど、時間的な理由でしょう、本来はおまかせもあり)

品書は、さすがに、魚いろいろ。ただ、日本全国津々浦々という感じで相模前にこだわっているという風ではないかも。
しかし、そこはThe ツーリストの我々ですので、真鶴港水揚げのもので、という指定のもと刺身をいただきました。

突き出し(煮凝りと、昆布の煮たもの)
真鶴で水揚げされた魚の御造り盛り合わせ。
新じゃがのバター煮
九条ねぎと湯葉のグラタン
菜の花の炊き込みご飯

これに少し飲み物をいただいて、9000円弱。

正直、最初の印象は今風のダイニング的雰囲気もあり、外したかな・・・という気にもなりましたが、いえいえどうして、料理は立派なもの。
刺身は、しっかりとした切り口で、盛り付けもよい。ありがちな磯料理のそれとは、一線を画していたし、九条ねぎと湯葉のグラタンも、良い意味で予想を裏切る洗練さでした。
そしてなんといっても菜の花の炊き込みご飯。香りの良さ、春のほろ苦さといい、大変美味しかった。菜の花を茹でたりせず、生のままざっくりと混ぜ込んだ作戦勝ちでしょう。あえていえば、ご飯に醤油の色が今少し薄ければ、なお見た目が良かったかな・・・。

真鶴の魚たち
DSCF6882.jpg
あじ、しめ鯖、やりいか、ひらめ、ゆめかさご。


九条ねぎと湯葉のグラタン
DSCF6889.jpg
九条ねぎはソースとして。

菜の花の炊き込みご飯
DSCF6893.jpg


DSCF6906.jpg

接客は、まぁ普通かな、価格もコストパフォーマンスが素晴らしいというわけではないけれど、適正ではあるでしょう。地魚にこだわったというよりは、あくまで全体として水準の高い料理を召し上がりたい方に・・・、そういうお店でしょうか。

その後、湯河原温泉 大滝ホテルへ

神奈川の関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Facebookシェアをお願いします。
ブログ内記事検索はこちら

Twitterやっています。
ぜひフォローお願いします。
これまでの記事
プロフィール

じん宮

Author:じん宮
コメント大歓迎です!!

ブログランキング参加中です。
↓↓更新の励みになりますので、ぜひぜひクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村 

リンク

アマリール